instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

日本でもDisney Boundが簡単に作れるかも!というアプリ「iQON」(アイコン)

 海外ではDisney Boundというムーブメントがありまして。

 海外のディズニーファンはとっても多様で、さまざまなエリアにファンが遍在しているのですが、この「Disney Bound」というのはその中でもとても興味深いもの。主宰のLeslie Kayさんは上記TumblrやInstagramなどで活動している方で、キャラクターになりきる服装を、(ほぼ)市販品のみでコーディネイトするというものです。たとえば「Frozen」(アナと雪の女王)だとこんな感じ。

 ね、仮装とはちょっと違う、ものすごいセンスでしょ?このムーブメントはいまや公式のDisneyブログでも取りあげられるほどで、ファッションを取りあげるブログ「Disney Style」でも記事がいっぱい出ています。下記はDisney Boundの心得ともいえるもの。Have Fun with It!に全てが集約されています。

 このムーブメント、日本でやるにもいろんなアパレル見てPhotoshopで切り貼りして…ってのは大変だなあ、と思っていたのですが、ひょんなことからこのアプリを教えていただきました。まさに、上記Disney Bounding(本国では動詞化されてます)を、iPhoneでさくっとできるアプリじゃないですか!

 早速触ってみました(おっさんが)。アイテムを色で検索できるので、それっぽいアイテムをわりと楽に選べます。ストライプとかの選択ができればチシャ猫とか一瞬でできるのになー、と思いながらひとまず作ってみました。笑うな。

作ってみた

作ってみた

 Likeが一瞬で1つ付いたのですが、これよりもいいコーディネイトが作れる、というかたが大多数だと思うので、ぜひ皆さんの作品も見せてくださいね。

 タグ検索ができれば「Disneybound」で検索できそうなので、どこかに「Disneybound」と入れていただけると、アプリから「さがす」→「コーディネート」→「Disneybound」で一覧が見られそう。ぜひこのタグを入れておいてください!(というか、「Disney」で検索するとすでに何人かこのテーマのコーディネートしている人がいますね)

 ということでガンガンこれで作って、ガンガンTwitterに流すと面白いことが起きると思います。dpost.jpというかディズニーファン層は女性が多いと思いますので、いいコーディネートが見つかったらぜひ流してください。アイテム並べてそれが即購入につながるっていうアプリというのも面白いですね。

追記:

 早速作ってみたという方が!うれしい!