「Captain America: The Winter Soldier」初週末興行成績でThor 2、Frozenを超える9620万ドルを記録

 初週から大ヒットのようです。

 アメリカでは4月4日、マーベル・シネマティック・ユニバースでアベンジャーズ2につながる「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー」(日本公開4月17日)が公開され、初週末興行成績は9620万ドルで1位を飾りました。これは2013年11月に公開されたマイティ・ソー2やFrozen(アナと雪の女王)の初週末興行成績を超える額。Box Office Mojoはこの映画は最終的に2億3000万ドルまで伸びると予想しています。

 これまでのディズニー関連作品の興行成績はこちらのページにまとめることにしました。時期の差があるので単純に比較はできませんが、boxofficemojoと合わせて参考に。