instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

スムージー入りも初登場「D’s Delights」2014新メニューが4月1日より登場

 東京ディズニーリゾートオリジナルブランドのドリンクがこの春も登場します。今回は7種類。

D's Delights メニュー (c)Disney

D’s Delights メニュー ※イメージ(c)Disney

 東京ディズニーリゾートでは、2014年4月1日から「D’s Delights」の2014年コールドシリーズを一新、「Colorful」をテーマに7種のドリンクを販売します。

 

D's Delights メニュー (c)Disney

D’s Delights メニュー ※イメージ(c)Disney

 今回販売されるのは3つのタイプに別れており、初のスムージーも登場。順に紹介しましょう。

ヴェリーヌデザートドリンク

 ゼリーやムースを重ねたクリーミーなドリンクで、このタイプでは2つのメニューがあります。

●ライチー&ローズゼリー
 レモンゼリー、ローズゼリー、ライチームースの層にストロベリーホイップクリームをトッピング。東京ディズニーランド:スウィートハート・カフェ/クレオズ、東京ディズニーシー:パパダキス・フレッシュフルーツ/マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーで販売。

ライチー&ローズゼリー (c)Disney

ライチー&ローズゼリー (c)Disney

●ルロ&レモンゼリー
 南国のフルーツ“ルロ”のゼリー、レモンゼリー、バニラムースの層に、ルロのホイップクリームとソースをトッピングしています。東京ディズニーランド:スウィートハート・カフェ/クレオズ、東京ディズニーシー:パパダキス・フレッシュフルーツ/マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーで販売。

ルロ&レモンゼリー (c)Disney

ルロ&レモンゼリー (c)Disney

フローズンデザートドリンク

 シェイブアイスやスムージーの入ったタイプで、3種類のメニューが提供されます。

●アセロラ&サボテンゼリー
 サボテンゼリーと甘酸っぱいアセロラシロップをかけたシェイブアイスに、ソフトクリームをトッピング。東京ディズニーランド:トルバドールタバン、東京ディズニーシー:リバティ・ランディング・ダイナーで販売。

アセロラ&サボテンゼリー (c)Disney

アセロラ&サボテンゼリー (c)Disney

●ブラッドオレンジ&ライムゼリー
 ライムゼリー、カラフルなビーズゼリーとブラッドオレンジのシロップをかけたシェイブアイスを。東京ディズニーランド:カフェ・オーリンズ、東京ディズニーシー:ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテで販売。

ブラッドオレンジ&ライムゼリー (c)Disney

ブラッドオレンジ&ライムゼリー (c)Disney

●アップル&豆乳ミルクプリン
 林檎のスムージー、林檎のピュレ、豆乳ミルクプリンにおろし林檎が入った林檎ソースをトッピング。東京ディズニーランド:スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバーで販売。

アップル&豆乳ミルクプリン (c)Disney

アップル&豆乳ミルクプリン (c)Disney

●赤ぶどう&アロエ
 ラベンダーゼリー、マンゴーとアロエの果肉に柔らかな酸味の赤ブドウのスムージー。東京ディズニーシー:サルタンズ・オアシスで販売。

赤ぶどう&アロエ (c)Disney

赤ぶどう&アロエ (c)Disney

スパークリングデザートドリンク

 スパークリングウォーターを合わせたタイプ。これは1つのみ。

●ミルク&シトラス
 すり下ろしたオレンジの果皮が入ったレモンゼリー、シトラスシャーベット、ミルクアイスにスパークリングウォーターを注ぎました。東京ディズニーランド:アイスクリームコーンて販売。

ミルク&シトラス(c)Disney

ミルク&シトラス(c)Disney

 価格はすべて460円。今回は一部商品が東京ディズニーランドのみ/東京ディズニーシーのみとなっているものがありますのでご注意を。D’s Delightsは1シリーズに付き1つは流行の食材を利用する、というコンセプトがあるのですが、今回は南国のフルーツ“ルロ”なのですかね。冬シリーズではオプションとしてスリーブが販売されていましたが、夏もなにかやればいいのになー、と思いました。D’s Delightsは東京ディズニーリゾートの戦略的な試みとして面白いと思っています。

D's Delights メニュー ※イメージ(c)Disney

D’s Delights メニュー ※イメージ(c)Disney

関連記事:

LINK:東京ディズニーリゾートオリジナルブランド「D’s Delights」メニュー開発者が語る背景 | dpost.jp
D’s Delightsは、販売当初から“1シリーズにつき1アイテム”を、流行の食材で使用。今回は、「リュバーブ」を選定しました。これは、五十嵐がフランスでの修業時代に作っていたジャムからヒントを得て「ライチー」と組み合わせることによって、酸味と甘みの両方が楽しめるハーブティーに仕上げました。