ディズニー、次期CEO候補ジェイ・ラスロとトム・スタッグスが話題に

先日電撃的に発表された、アン・スウィーニー氏退任に伴い、記事がいくつか出ています。

LINK:ディズニー、次期CEOは2人の争いに – WSJ.com
スタッグス氏(53)は、ディズニーの財務分野に携わり、1998年にCFOに昇進した。ラスロ氏(58)はテーマパーク部門に異動し2002年に同部門の責任者となった。

D23 Expo Japanや先日放送されたカンブリア宮殿に登場したことで、日本のディズニーファンの間でも注目を集めるようになった現CEOボブ・アイガー氏。現時点では2016年9月に退任を予定しており、ここ数年は後継者が誰になるかが注目されています。

その最有力候補は、D23 Expo Japanでも来日していた現パーク&リゾート部門のトム・スタッグス氏と、現CFOのジェイ・ラスロ氏。アン・スウィーニー氏退任によりこの2人に絞られた、という見方が多いようです。

latimes.comもほぼ同内容。現時点でこそFrozenの爆発的ヒットで、ディズニーの屋台骨である映画部門が好調ですが、今後2015年〜2016年にかけては超大作である「アベンジャーズ2」「スター・ウォーズ7」、そしてなにより一大プロジェクトである「上海ディズニーランド」オープンが控えており、これらがすべて成功すれば花道を飾れそうです。

個人的には何度もそのステージを見ているトム・スタッグス氏がトップになると、対外的な印象がかなり変わるんじゃないかとは思っています。下記はカンファレンスなどで登場する同氏の動画。お勧めはやはりD23 Expo 2011のパーク&リゾートプレゼン。何度も見たわ。

Hilarious video featuring Disney Parks chairman Tom Staggs in cast member jobs at the 2011 D23 Expo

D23 Expo 2011でのトム・スタッグス自己紹介ビデオ。彼のパーク内での働きを動画で。ちなみにここで彼が発した「Nice and Juicy!」というのがきっかけになってターキーレッグのTシャツができてます。また途中クルーズラインから双眼鏡でのぞくところに出てくるのがジェイ・ラスロ氏(多分)。

60 Years of Walt Disney Imagineering | Disney Parks

後半にトム・スタッグスが登場します。