香港新アトラクション「Iron Man Experience」ストーリーボードが香港立法審議会で公開

Disney and Moreの特報です。

2016年にオープンが予定されている香港ディズニーランドの新アトラクション「Iron Man Experience」の新情報です。香港ディズニーランドは香港政府が株主であることから、その立法審議会にていくつかの新情報が公になることが多くあります。今回はその審議会にて、新しいアトラクションの未発表アートやストーリーボードの絵がいくつか公開されたようです。

今回発表された内容は、ライドの外観(アトラクション内の映像上のもの)だけでなく、アイアンマンスーツの登場シーン、空飛ぶ自動車の中を飛ぶアイアンマンの姿、またヴィランズらしきマシンとの戦いのシーンが流れたようです。

香港における拡張は一段落しましたが、いま開催されている旧正月のイベントが終了次第、このIron Man Experienceの建設がはじまると言われています。おそらくですが、トゥモローランドのオートピアとバズ・ライトイヤーのアトラクションの間に通路を作り、その奥に作られるとのこと。これに伴い、ディズニーランド鉄道が一時クローズになるという話も出ています。

同時に、香港ディズニーランド・リゾートの第3のホテル構想も出たようです。こちらも情報が入り次第アップデートします。

関連記事: