ディズニーランド・パリ株主総会開催、継続的な投資を続けることを明言

これまで5年間で5億1000万ユーロの投資を行っており、今後も継続してゲスト体験向上やマーケット拡大のために投資するとのこと。

.ディズニーランド・パリを運営するEuro Disney S.C.A.が2月12日、Annual General Meetingをパーク内のCineMagiqueにて開催しました。公式Twitterアカウントがこれをきっちりレポートするという……。分かりやすい2分40秒のビデオが出ています。

Euro Disney S.C.A. 2013 Key facts and figures

概略だけお伝えすると、以前より上がっていた、ディズニーランド・パリへの投資を凍結するという噂を一蹴し、今後も継続して投資を行うという内容。ただし、ヨーロッパの現状はかなり厳しいものがあるようで、その点について株主の同意を得るためのアピールに必死であるという印象です。

基本的にはEuro Disney S.C.A.が2月4日に発表したたFirst Quarter Announcementに沿ったもの。収益は5%のダウン、客単価はパークで4%のアップ、ホテルで6%のアップというもの。

AG 2014 Disneyland Paris – Tom Fitzgerald Ratatouille

そのアピールの1つが、待望の新アトラクション「Ratatouille the Ride」(Ratatouille: L’Aventure Totalement Toquée de Rémy)。この英語版CMが公開されました。以前リークされていたドイツ語版と内容は一緒です。残念ながら、現時点でもオープン日は「2014年夏」のままですね。ちょっとしたショーも行われたようです。

YouTube

公式アカウントの発言をピックアップしておきます。


.