名子役、シャーリー・テンプルさんが逝去

ディズニーにも縁が深かった方でした。

.
https://twitter.com/DisneyD23/status/433359815629217792/
https://twitter.com/DisneyD23/status/433306044698468352/
https://twitter.com/WDFMuseum/status/433293165609500672/

LINK:シャーリー・テンプルさん死去 米映画界の元名子役:朝日新聞デジタル 幼少期からスター子役として活躍し、「ハイディ」「テンプルちゃんの小公女」などに出演。1935年にアカデミー特別賞を受賞した。外交官としても知られ、ガーナ大使、旧チェコスロバキア大使などを歴任した。

名子役にして外交官、シャーリー・テンプル・ブラック大使が2014年2月10日、85歳で逝去されました。

シャーリー・テンプルさんと言えば名子役として有名で、ディズニーとの係わりで言うと1938年に「白雪姫」がアカデミー特別賞を受賞した際、7つの小さなオスカー付き、特別製オスカー像をウォルトに渡したのがシャーリー・テンプルでした。

さらにいうと、ドナルド・ダックの短編「The Autograph Hound」(邦題:ドナルドのサイン狂)にてシャーリー・テンプル本人がドナルドとサインを交換するというシーンに登場しています。

個人的には映像に残っていて、ディズニー史ではよく使われることの多い授与式のウォルトとの会話が心に残っています。歴史は静かに流れていきますね。

追記:

公式パークブログにもシャーリー・テンプルさんを追悼する記事がでました。

そうそう、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーのキャセイ・サークル・レストランにも二人の写真が飾られていました。授賞式における二人の会話も文字おこしされてますね。

Shirley: “I’m sure all the boys and girls in the whole world are going to be very happy when they find out the daddy of ‘Snow White and the Seven Dwarfs,’ Mickey Mouse, Ferdinand and all the others is going to get this beautiful statue. Isn’t bright and shiny! Aren’t you proud of it, Mr. Disney?”

Walt: “I’m so proud I think I’ll bust. You know I think that Mickey Mouse, Ferdinand, Snow White and all the dwarfs are going to be very proud that you presented it.”

シャーリー・テンプルとウォルト。
シャーリー・テンプルとウォルト。 Photo by mtakeshidpostjp