「Push the Talking Trash Can」を救え ハッシュタグ #SavePush とFacebookページが登場(update)

東京ディズニーランドにも登場したことがあるプッシュくんがどうやら危機的状況にあるようです。

歩いてしゃべるトラッシュカン、プッシュくんというと15周年のころ?でしょうか、東京ディズニーランドにも登場して、けっこう衝撃的だった記憶があります。本家におけるPush the Talking Trash Canはウォルト・ディズニー・ワールド、マジック・キングダムのトゥモローランドに登場し、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーや香港ディズニーランド、ディズニーランド・パリにも出張していたようですね。

そのプッシュくんが危機的な状況に。Inside the Magicによると、このプッシュくんがまもなく引退し、スクラップにされてしまうという内部情報があるそうです。もちろん、正式なコメントは無い状態ですが、現在Facebookページが立ち上がっており、ファンが24時間で2000いいねを付けたそうです。また、ハッシュタグ「#SavePush」も投稿が行われています。

ちょっと気になるニュースですね…。パークのアイコン的な存在なので、いなくなるとさみしくなります。

追記:2014年2月8日

地元紙Orlando Sentinelに記事が出ました。ディズニーは「PUSH “isn’t going anywhere.”」と噂を否定するコメントを出したようです。

LINK:Disney says ‘nothing to’ PUSH the talking trash can rumors – Orlando Sentinel Now, rumors are circulating that Disney might be canning the iconic character. A Disney spokesperson said Friday that there was “nothing to” the rumors and that PUSH “isn’t going anywhere.”