「Guardians of the Galaxy」スタン・リー御大は登場せず(update)

ええっ!!

Superhero Movie News経由、DweebCastでのスタン・リーインタビューにて、アメリカでは2014年8月1日に公開の「Guardians of the Galaxy」に、あのスタン・リー御大がなんと「カメオ出演しない」とコメントしました。

理由は、この作品がスタン・リー製作ではないから。そんなことがあるのか!と思ったら、過去のスタン・リー原作の作品も、スケジュールが合わないなどで登場していない事例があるようですね。2014年5月に公開される「X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST」(邦題:X-MEN: フューチャー&パスト 20世紀フォックス作品)や、「ウルヴァリン:SAMURAI」でも登場していなかったとか。

というかカメオ出演して当たり前だと思われてる御大も御大ですが…。ちなみにこの作品、アベンジャーズのエンディングに登場した謎の人物(サノス)が関係する世界観のストーリーで、現時点では一枚だけオフィシャルスチルが公開されています。アライグマ(ロケット・ラクーン)とかいるんだよな…。

追記:2014年9月3日

続報があったのを気が付いていませんでした。ということで、どうなったのかはぜひ劇場で。

ついでにこちらも。当初案はコレクターのコレクションの1つになっているスタン・リーが、スクリーンに向け中指を立てるというシーンだったがディズニーがNGを出したと。ひでえw

LINK:James Gunn reveals unused Stan Lee cameo and talks of Ms. Marvel – Orlando Geek Culture | Examiner.com
The action sequence with Lee would have entailed Groot looking at the Marvel comics creator as he would extend his middle finger outward. Such a scene would have been rather fun. But Disney didn’t want that to be in the film likely for obvious reasons.