新ファンタジーランド、初めてのホリデーデコレーションを紹介する動画が公開

オープンして初めての冬を迎えます。

ウォルト・ディズニー・ワールド、マジックキングダムに作られた新ファンタジーランドで初めてのホリデーシーズンが到来しています。このデコレーションをどのように行ったのかを、ホリデー・サービス・デコレーターのEJ DeYoung氏が紹介する動画が公開されていました。

新ファンタジーランドの3分の1くらいのエリアは美女と野獣がモチーフになっていまして、モーリスとベルの暮らす家(Enchanted Tales with Belleのエントランス部)、ガストンの酒場、そしてビー・アワ・ゲスト・レストランではそれぞれの登場人物に合わせたデコレーションが行われているようです。そしてレストランは野獣の城という設定なので、クリスマスツリーにはアンジェリーク(美女と野獣 ベルの素敵なプレゼント)がいます。これはさすが。

ウォルト・ディズニー・ワールドにおいてはホリデーデコレーションだけを格納する巨大な倉庫があって、リゾート全体を紹介するツアー「Backstage Magic」ではその場所に行くことができました(いま見たらページには記載がないので、現ツアーでは寄らないのかも)。ホリデーシーズン以外はメンテナンスを1年かけてやってるといってましたね。各リゾートホテルのイメージに沿ったデコレーションが整然と並ぶ倉庫は圧巻でした。