ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、消費税増税にあわせ2段階のスタジオ・パス価格改定を実施

これは興味深い動き。

株式会社ユー・エス・ジェイは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスを2014年1月27日と4月1日の2回にわけ、段階的に価格改定を行うことを発表しました。従来6600円だった大人のスタジオパスは、1月27日に6790円(税込)に、4月1日に6980円(税込)になります。

その他の価格は下記画像、およびリリースをどうぞ。

スタジオ・パス価格改定

スタジオ・パス価格改定

これはなかなか興味深い動きですね。USJについては2014年中にハリー・ポッターをテーマにしたエリアがオープンするので、チケットは東京ディズニーリゾートとは連動しないのではと思っていましたが2段階というのは予想外。細かく見ると4月1日に本体価格は下がってるので、増税のインパクトを早めに持ってきたかったのでしょうか・・・。

ハリー・ポッターのアトラクションはオープンしたら国内テーマパーク勢力図が完全に書き換わると思いますので、今後のUSJの動きは要注目です。

関連記事: