instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

目隠しでディナーを楽しむ「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」2014年1月に再登場決定(update)

2013年夏に開催されたイベントが好評だったとのことで、2014年1月29日(水)、30日(木)、2月20日(木)、21日(金)の 4 日間限定で再登場します。

2013年夏に東京ディズニーランドホテルで開催されていた「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」が帰ってきます。「美女と野獣」の世界観をもとに、目隠しした状態でディナーを音と味覚で楽しむという企画。私も前回のときに体験してみましたが、かなり趣向を凝らしたふしぎなイベントで面白かったです(下記レポートはネタバレありなので今回参加しようとしている方はご注意を)。

【プログラムのストーリー】
プログラムのご案内役をつとめるのは、不思議な魔法の力を持つシェフ。普段とは一味違うパーティーをたくさんのゲストに楽しんでもらうため、彼はホテルの宴会場と ディズニー映画『美女と野獣』の世界を魔法の力でつなげることにしました。物語の世界の住人たちとの触れ合いや、その昔、彼らが住むお城で振舞われたフルコースの食事など、魔法の力が生み出す、ゲストにとってはまるで夢のような体験です。

ただし、彼は一つの条件をつけました。それはシェフの魔法をキャッチできるアイマスクを使うこと。この魔法のアイマスクをつけることで、ゲストは宴会場にいながら、間近に『美女と野獣』の世界観を感じることができるのです。しかし、このアイマスクをはずすと、魔法の力は泡のように消えてしまいます。ゲストは視覚以外の感覚を研ぎ澄ませ、イマジネーションを駆使して、このパーティーをお楽しみいただきます。

不思議な魔法の力をもつシェフ イメージ (c)Disney

不思議な魔法の力をもつシェフ イメージ (c)Disney

今回は4日間、全7回、各回100名で設定されています。チケットの発売は2013年11月29日(金)10:00からで、プログラムの内容は2013年夏に開催されたものと同様とのこと。前回体験していなかった方はぜひこの機会にどうぞ。

追記:

2014年2月4日(火)、5日(水)に再度追加開催が行われるとのこと。追加分は1月10日より販売開始とのことです。

ねとらぼに寄稿したレポートもぜひどうぞー。