謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」東京ディズニーランドで初開催(update)

東京ディズニーランドを舞台にした 初めての謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」を、2014 年 1 月 19 日(日)、2 月 6 日(木)、2 月 13 日(木)の 3 日間限定で開催します。

魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ (c)Disney

魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ ※写真はイメージです(c)Disney

今回発表されたプログラムは、いままでのホテル内アクティビティとしての謎解きプログラムではなく、東京ディズニーランドを舞台とした初の謎解きプログラムで、通常営業が終わり閉園したあとのパークで開催されるのが特徴です。

ストーリー
30 周年を迎え、ハピネスであふれる東京ディズニーランド。ある夜のこと、パークに突如、ディズニー映画『眠れる森の美女』に登場する魔女マレフィセントが現れ、恐ろしい呪文を唱えた。すると、パークはマレフィセントの魔法によって不穏な雰囲気に・・・。どうやらマレフィセントは、パークからハピネスを奪おうとしているようだ。勇者となったあなたは、パークに散りばめられた 数々の謎を解き、マレフィセントの魔法を解く呪文を手に入れ、パークにハピネスを取り戻すことができるだろうか?

この特別営業では、パーク内にいつもと異なる環境演出が行われたり、この日だけのオリジナルストーリーがちりばめられるということです。さらにチケット購入時にすでに「謎」がかけられており、その謎を解くと当選確率が変わるというギミックもあるとのこと。これは面白い!

対象日は2014年1月19日(日)、2月6日(木)、2月13日(木)の3日のみで、パーク閉園後約2時間30分間の開催。このプログラムについては11月7日に特別サイトが開設され、11月19日に発売が行われます。価格は1万500円で、通常営業時間でも入園できるパスポートが含まれます。

さらにこのプログラムへの参加券を含むバケーションパッケージ「1 日 30 組限定!パークで謎解きプログラムに挑戦する 2DAYS」も11月13日に発売。

追記:

リアル脱出ゲームでおなじみ、SCRAP代表取締役の加藤氏がこんなつぶやきを。

2013年、2012年に開催されたディズニーホテルでの謎解きプログラムではSCRAPの監修が入っていました。今回も非公表ながら関係してそうですね。

さらにホテルでの謎解きプログラムが発表されました。