ユニバーサル・オーランドにホグワーツ・エクスプレスの汽車が到着

これを公式のFacebookページでやるからスゴイ。。。

第2期工事が行われているハリー・ポッターエリアに進捗がありました。ユニバーサル・オーランドの2つのパーク(ホグズミード村とダイアゴン横町/ロンドン)をつなぐ形で作られている「ホグワーツ・エクスプレス」の汽車がレールの上に設置されました。公式Facebookページには3枚の写真が掲載されています。

その他にもInside the MagicやOrlando Attractions Magazineなどでも記事が上がっています。2つ目の汽車もすでにバックステージに用意されているようですね。

この移動手段としてのアトラクションは、客車に窓がなく、スクリーン投影によりあたかもホグズミード村からダイアゴン横町を移動しているかのように車窓が流れる、とされています。2つのパークはけっこう離れており、第1パークのエリアを第2パークからしか入れない区切られたエリアとして運営するという、すごいアイデアで実現される予定。

何度も言いますが、ユニバーサル・オーランドの「Harry Potter and the Frobidden Journey」というアトラクションは、私にとって過去のすべてのアトラクションの概念を変えるほどのインパクトがありました。フロリダに行くという方は、ウォルト・ディズニー・ワールドの予定を1日つぶしてでも行く価値があるもの。その際には、旅程の後半に予定を入れることをおすすめします。

関連記事: