instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

キャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」2014年5月29日スタート決定

正式スタート日が発表されました。

LINK:
東京ディズニーランド®キャッスルプロジェクション 「ワンス・アポン・ア・タイム」
2014 年 5 月 29 日(木)スタート
物語は、「美女と野獣」のミセス・ポットが息子のチップ に優しく語りかけるところからはじまります。そして、「ふ しぎの国のアリス」、「シンデレラ」などのディズニー映画 の感動的なシーンが、立体的な映像、心に響くディズニー 音楽、パイロ(ステージ用の花火)などの特殊効果で鮮や かに甦ります。 “命が吹き込まれた絵本”となったシンデレラ城が繰り広 げる、驚きと感動に満ちた、まったく新しいエンターテイ メントに、どうぞご期待ください。

2014年にスタートする、東京ディズニーランドのシンデレラ城を舞台にしたキャッスルプロジェクション(3Dプロジェクションマッピング)ショー、「ワンス・アポン・ア・タイム」のスタート日が2014年5月29日と正式に発表されました。

今回のリリースではストーリーも少し触れられています。美女と野獣からはじまり、ディズニー長編アニメのシーンを重ねていく「命が吹き込まれた絵本」(storybook come to life)というのがテーマのようです。

まだスタート日とほんのちょっとしたストーリーのみしか発表されていませんが、個人的にはこのショーが日本におけるはじめての「本物の3Dプロジェクションマッピング」なのではないかと期待しています。さらにはこの設備がキャッスル関連のイベントにも使われることを期待しつつ・・・。

ディズニーランド・パリの「Disney Dreams!」(c) Disney

ディズニーランド・パリの「Disney Dreams!」(c) Disney

関連記事: