ディズニー・ポリネシアン・リゾートにディズニー・バケーションクラブ新施設を増設

ディズニーのタイムシェア、ディズニー・バケーションクラブの施設が新たに登場します。

DVCnews.com経由の情報によると、ディズニー・バケーションクラブが新たにフロリダ、ウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニー・ポリネシアン・リゾートに新施設を増築すると発表したようです。このホテルはマジック・キングダム至近の位置、セブン・シーズ・ラグーンに面した場所にあり、隣接するディズニー・コンテンポラリー・リゾート、グランド・フロリディアン(2013年10月23日オープン予定)についでモノレール停止ホテルすべてがディズニー・バケーションクラブ併設となります。

現在改修作業を行っているポリネシアン・リゾートですが、2015年にはDVCのヴィラがオープンするとなると、会員にとっては選択肢が増え非常にいいニュースなのではないでしょうか。日本においても東京ディズニーリゾート内にショールームがあります。毎年必ずどこかのパークに行くという一定層にとっては検討に値する会員権だと思っています。