instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

シリーズ第5作「Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales」の公開が延期に

地味に気になるニュースです。

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ第5作「Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales」の公開時期が、当初の2015年7月10日から「未定」に変更となりました。記事によって2015年末〜2016年と幅がありますが、現時点では時期が指定されておりません。


これだけですと単に製作の遅れか、それとも大作同士の公開時期調整か(多分これ)なのですが、ディズニー社にとっては2015年というのは大きな転換期であることがちょっと引っかかっています。

というのは、この年は当初「ボブ・アイガーが次期社長へポストを譲る」はずだった年。当初は任期終了を待たずに2015年3月末を持ってCEOを辞し、後継者にディズニー社を任せる予定でした。が、その後それを「2016年6月」まで延期とします。

現在、ディズニー次期社長候補としては、もともとCFOを担当し、その後パーク部門のトップとなったトム・スタッグス氏と、もともとパーク部門を担当しており現在はCFOであるジェイ・ラスロ氏の名前が挙げられていました。その中でも優勢と言われていたのが、トム・スタッグス氏。2015年というと、元々は上海ディズニーランドのオープンが予定されていただけでなく、マーベルからはアベンジャーズ2とアントマン、ピクサーからはInside OutとFinding Dory、そしてルーカスからはスター・ウォーズ エピソード7の公開が予定されており、まさに現CEOであるボブ・アイガーの花道を作るかのごとく、さまざまな準備がされていたところです。

ところが……現時点においても上海ディズニーランドオープンの時期は発表されておらず、パーク部門においてはWDWのアバターエリアについてもまだ何も進展が見られません。さらにはこのビッグバジェット映画の公開時期延期/調整……。ボブ・アイガーCEOの退陣時期が延びているのは、ひょっとしたらこれらのシナリオが若干狂ってきているのが原因なのではないか、と私は考えております。

これが杞憂であればいいのですが、万が一アベンジャーズ2の公開時期がずれるようなことがあれば、ちょっとディズニー社内部でなにかが起きてるんじゃないかな、と邪推してしまいます。個人的にはトム・スタッグス氏のような役者がディズニーのトップに立つと本当に面白いことになると思ってますので、無事、次期社長として引っ張っていただければなあ、と思います。