instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

ディズニー、マーベル第1期作品群4本の権利を買収

2008年よりパラマウントから公開された「アイアンマン」「アイアンマン2」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」の権利を、ディズニーが買収完了したという報が入りました。

現時点でもアベンジャーズ、アイアンマン3ではパラマウントロゴが入っている状態ですが、詳細は公開されていないものの、より多くの権利を獲得したようです。

この記事ではその他のマーベル作品についても触れられています。例えばスパイダーマンについてはソニーがマーベルと契約を交わしており、引き続き映画作品が作られています。Ain’t it Cool Newsの記事によると、この権利を売却するつもりはないようです。また、X-Menやウルヴァリンについては21世紀フォックスが権利を持っております。

やはり気になるのはテーマパークへの展開ですが、現時点ではD23 Expo 2013にてスパイダーマンやアイアンマンによるグリーティングが行われる(8月9日のCast of Marvel Universe)ことや、香港ディズニーランドにマーベルをテーマにしたエリアが計画されているなどの展開はあります。既存パークでは契約の関係上、またテーマの関係上難しい、とされています。

そういや「インクレディブル・ハルク」は無きものになってるのかしら…。

関連記事: