ミッキーマウスクラブ収録のスタジオ名が「アネット・ファニセロ・ステージ」へ

2013年6月24日、バーバンクのウォルト・ディズニー・スタジオにおいて、アネット・ファニセロを追悼する小さなセレモニーが行われました。

バーバンクにあるウォルト・ディズニー・スタジオ(テーマパーク名ではなく本物のスタジオのほう)のサウンドステージ1にて、ディズニー社の重役やTV「ミッキーマウスクラブ」に関係したスタッフ、そしてアネットの親族が集まり、先日逝去されたアネット・ファニセロをしのぶセレモニーを開催しました。このセレモニーにて、ミッキーマウスクラブを実際に収録していたサウンドステージ1を「アネット・ファニセロ・ステージ」と命名することを発表しました。

そのセレモニーの様子はMiceChatやTwitterなどでレポートされています。

アネット・ファニセロはディズニーのアイドルを始祖ともいうべきスター。東京ディズニーランドにおいてもミッキーの家にアネットたちの写真が飾られています。

関連記事: