WDWにてMyMagic+/MagicBandの総合テスト実施 コンテンポラリー/アニマルキングダムロッジの一部ゲストに開放

FastPass+およびMagicBand関連グッズ販売を含めた、総合テストが行われているようです。

Orlando Attractions Magazineのレポートによると、2013年末にスタート予定の新システム「MyMagic+」の総合テストが開催されているようです。

ターゲットとなるのは、コンテンポラリーリゾートおよびディズニー・アニマルキングダムロッジに宿泊の一部のゲスト。RFID搭載のMagicBandをルームキー、入園券、決済手段、そしてファストパスとして利用できるようです。ゲストはモバイルアプリのMy Disney Experienceや、マジックキングダムの各所に設置されたキオスク端末で取得しているファストパスを確認できます。一部アトラクションではすでにFastPass+のサインがあるようです。

今回特筆すべきは、コンテンポラリーリゾートなどでMagicBandに付けるアクセサリなどが先行販売されていること。TouringPlansのTwitterアカウントでもレポートされています。バンドを装飾する「CoverBands」と、ベルト穴に付ける「MagicBandits」、RFID部をカバーする「MagicSliders」があるようです。

https://twitter.com/TouringPlans/status/347793952457498624/
https://twitter.com/TouringPlans/status/347794307039764480/
https://twitter.com/TouringPlans/status/347794556374368257/
https://twitter.com/TouringPlans/status/347794771487641600/
https://twitter.com/TouringPlans/status/347795061871898624/

当初は2013年春にはスタートしている予定でしたが、若干どころかかなり遅れ気味になっているMyMagic+。今後これが世界のディズニーパークス標準となる可能性がありますので、動向をチェックしていきたいと思います。

追記:2013年6月27日

Orlando Attractions MagazineがMagic Bandのアクセサリを動画で紹介しています。

Unboxing Disney's MagicBand and accessories for MyMagic+ at Walt Disney World

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました