WDW初のスターバックス運営店舗「Main Street Bakery」がソフトオープン

正式オープンは2013年6月18日です。

ディズニーパークスとスターバックスが運営する、ウォルト・ディズニー・ワールドエリアで初のお店「Main Street Bakery」のリニューアルオープンが6月18日に決定し、すでにソフトオープンしているとのこと。Disney Food Blogなどでそのレポートが読めます。

場所はマジック・キングダム、メインストリートU.S.A.の真ん中あたりにあります。カリフォルニアではディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー内にある「Fiddler, Fifer & Practical Café」がすでにオープンしているのですが、フロリダエリアでは初めて。内装はこちらもスターバックス風ではなく、メインストリートの雰囲気に合わせたものになっています。中で販売されているものはフラペチーノを始め、スターバックスそのものですね。

Orlando Attractions Magazineには動画もあります。

WDWエリアにおいては、Epcotの噴水近く、旧Fountain Viewの場所にもスターバックス運営店舗が夏の終わりにオープン予定です。こちらは未来的なデザインになるとされています。

関連記事: