【新プロジェクト、anchorで地味にスタート】

ディズニー・シアトリカルがマペットたちの“舞台化”を検討中

これは興味深い動き。

ディズニー・シアトリカルプロダクションが、カーミットやミス・ピギーなどをはじめとするマペットたちの「舞台化」を検討していると、Varietyが伝えています。

5月31日にニュー・アムステルダムシアターで行われたテストでは、85体のマペットたちが15分ほどのトライアルを行ったようで、ディズニー・シアトリカルプロダクションのトーマス・シュマーカーは「コンセプトのテスト段階だ」と述べています。そのトライアルではカーミットが「The Rainbow Connection」をうたうシーンも含まれていたとのこと。

これはマペットファンとしては気になる情報。なんとも表現しにくいですが、マペットたちは「本物」が登場しており役者じゃないというイメージで見ているので、実現したらぜひブロードウェイまで見に行きたいところ。楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました