美女と野獣の世界観を“目隠し”で 「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」開催(追加開催決定)

これは面白い!!

ロゴ

(c)Disney
 
 東京ディズニーランドホテルは2013年7月17日(水)から8月18日(日)のうちの10日間で、新感覚のエンターテイメントダイニングプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」を開催します。

これは美女と野獣の世界をモチーフに、お城で振る舞われたフルコースの食事を「アイマスクをして」楽しむというコースです。ストーリーを持って、聴覚や味覚、嗅覚で楽しむというのはなかなかできない体験では。

プログラムのご案内役をつとめるのは、不思議な魔法の力を持つシェフ。 普段とは一味違うパーティーをたくさんのゲストに楽しんでもらうため、彼は ホテルの宴会場とディズニー映画『美女と野獣』の世界を魔法の力でつなげる ことにしました。物語の世界の住人たちとの触れ合いや、その昔、彼らが住む お城で振舞われたフルコースの食事など、魔法の力が生み出す、ゲストに とってはまるで夢のような体験です。
ただし、彼は一つの条件をつけました。それはシェフの魔法をキャッチ できるアイマスクを使うこと。このアイマスクをつけることで、ゲストは 宴会場にいながら、間近に『美女と野獣』の世界観を感じることができるのです。しかし、アイマスクを はずすと、魔法の力は泡のように消えてしまいます。ゲストは視覚以外の感覚を研ぎ澄ませ、想像力を 駆使して、このパーティーをお楽しみいただきます。

東京ディズニーランドホテルの宴会場「シンデレラ・ドリーム」にて、各回100名、1名に付き1万2000円のコースとなります。予約はローソンチケットにて、5月15日10時より受け付けます。なお、ディズニーキャラクターのグリーティングはないとのこと。

東京ディズニーランドホテル外観

このような試みはディズニー以外でも行われていた(例:こどもごころ製作所 クラヤミ食堂)のですが、東京ディズニーランドホテルで、しかも美女と野獣のテーマでやるのは本当に面白いです。以前ダイアログ・イン・ザ・ダークに何回か参加したことがあるのですが、本当にびっくりする体験でしたので、これはぜひ参加したい!

追記:2013年6月28日

マジカルシェフ

マジカルシェフ

全8回の追加開催が決定しました。

東京ディズニーランドホテルで実施する、アイマスクで目隠しして、視覚以外の感覚を研ぎ澄ませて コースメニューをお楽しみいただきながら、ゲストご自身の想像力によってディズニー映画『美女と野獣』 の世界観をご体験いただく、新感覚のダイニングプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・ センス」。7 月から 8 月にかけて実施する全 20 回、計 2,000 席のチケットはすでに完売しましたが、 この度皆さまからのご要望にお応えして、8 月 19 日(月)から 8 月 30 日(金)のうち 4 日間の全 8 回 (計 800 席)を追加開催することになりました。

今回追加となったのは8月19日、20日、29日、30日の各2回ずつで全8回。各回100名です。チケットは7月15日10時より、ローソンチケットにて販売されます。