WDWのプレスイベント‘Monstrous Summer’で発表される内容がリーク? ディズニー・マジックのアップデート/24時間営業ほか

先日東京にも来ていた、Stitch Kingdomの特報です。

4月25、26日に、ウォルト・ディズニー・ワールドのプレスイベント‘Monstrous Summer’が開催される予定です。以前Inside the Magicが「新造船が発表されるかも?」という話を出していましたが、Stitch Kingdomではディズニー・マジック号にあらたにマーベルをテーマにした施設や、ディズニー・ドリーム/ファンタジーに設置されていたアクアダックの施設が追加されるとしています。

マーベルの施設は具体的には船内にある子ども向けの「Oceaneer Club」で、もともとトイ・ストーリーや海賊テーマの遊べるインスタレーションがあったのですが、この1コーナーとして新設されるとのこと。これがマーベル関連の常設アトラクションとして初めてのものになります(現在米ディズニーランドにてアイアンマンラボがオープンしてますが期間限定)。

さらに、ディズニー・ドリーム/ファンタジーで特徴的なウォータースライダー、アクアダックがディズニー・マジック号にも追加されるとのこと。付帯施設となるアクアラボもあわせて登場するようです。

YouTube

さらに、Stitch Kingdomは確定事項として‘Monstrous Summer’の下記の要素も公開しています。

こちらも以前噂段階で記事にしましたが、ウォルト・ディズニー・ワールドのマジック・キングダムが5月24日にふたたび24時間営業を行うようです。モンスターズ・ユニバーシティの公開に合わせ、サリーとマイクのグリーティングも。

またモンスターズ・インク関連では、マジック・キングダムのアトラクション「Monsters Inc. Laugh Floor」のアップデートや、ディズニー・ハリウッドスタジオのグリーティング施設の常設化、さらにはラッピングモノレールも登場する予定としています。

ウォルト・ディズニー・ワールドの夏のキャンペーン「Monstrous Summer」自体はすでにCM動画も公開されていますが、上記要素はまだ入っていません。

YouTube

Stitch KingdomのひととInside the Magicの人がTwitterで「いやー、まだサプライズあるみたいだよ」的なやりとりをしているのが実にほほえましいです。東京ももっとブログ文化が発展して、こういうプレスイベントにいっぱい呼んでくれればいいんですけどね。