ディズニー・ファンタジー号内プールで4歳の少年が溺れる事故が発生

2013年3月30日、ポートカナベラルに寄港中のディズニー・ファンタジー号内ファミリープールにて事故が発生しました。

4歳の子どもがディズニー・ファンタジー内のプールで溺れているのが発見され、救急ヘリででオーランドの病院まで運ばれたとのこと。そのときは反応が無かったということですが、その後の状況は上がってきていません。

これが注目されているのは、3月12日にWDWエリアのポップセンチュリーリゾートで同じように13歳の少年がプールで溺れ、死亡したという事故があったからです。一説には14歳以下のみで入園できないようレギュレーションが変更されたことの一因となった事故で、この事故についてもなんらかのアクションが出てくるかもしれません(監視員の増員とか)。