instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

TDR30周年公式カメラアプリ「ハピネスカム」がリリース ちょっと使ってみた

2013年3月14日、東京ディズニーリゾート30周年を記念した公式カメラアプリ「HAPPINESS CAM」がリリースされました。早速ちょっと使ったのでレビューを。「ハピネスバルーンはみんなのカメラに宿りました。そのカメラで写真を撮ると、ハピネスが体験でいるようになるのです」と表現されたこのアプリは、App Store(iOS iPhone 4S以上)とGoogle Playそれぞれでリリースされています。ディズニーに関するアプリは多くリリースされていますが、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド社製アプリはこれが初めてのもの。では、起動してみましょう。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

起動画面は30周年のハピネスバルーン。アプリを起動すると、簡単なチュートリアルを経てカメラが起動。基本的には「人」、特に「笑顔」を撮影するためのアプリです。まずは、これを使って笑顔を撮影しましょう。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

今回のモデルには笑顔とは言いがたいコンスタンス・ハッチャウェイさんにお願いいたしました。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

ここからがこのアプリの本領発揮。下にあらわれたアトラクション/パレードの名前が付いたエフェクトを選択すると、写真全体をフレームで囲うだけではなく、顔認識をしてさまざまなエフェクトをかけてくれます。では、エフェクトボタンの横にある笑顔マークをオンにしてみましょう。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

上記はアリエルのプレイグラウンド。泡がでてきます。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

これはスペース・マウンテン。Green with Fearなんていう文字が。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

次はスプラッシュ・マウンテン。きつねどんの耳。ほかにもウサギの耳などになったりします。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

そしてインディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮。モデルさんの本領発揮。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

アリスのティーパーティーではこんなエフェクトが。すべてアニメーションで、音も鳴ります。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

さらに、いずれかの写真を一度SNSに投稿することで、東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツのエフェクトを手に入れることができます。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

アプリには東京ディズニーリゾートのマップがあり、4月15日以降、これらのスポットで写真を撮ると(おそらくですが)あらたなエフェクトが手に入るのではないかと思います。

ハピネスカム
ハピネスカム Photo by mtakeshidpostjp

また、SNSの投稿はFacebook、Twitter、mixi、そしてLINEが対応。静止画となりますが雰囲気は伝わるのではないかと。

アプリの全体的な感想ですが、一度触れば使い方はだいたい分かる簡易な作りになっているかと思います。残念なのはカメラでの撮影が必須で、カメラロールに保存された写真を利用することができないこと、またSNS投稿時、Twitterへ投げるときに残り文字数が分からないなど若干の改善が必要なところもありますが、おそらく30周年の期間中にアップデートされていくのではないかと期待。何より、TDRがこういうアプリに手を出し始めたと言うことが大きなポイントです。海外パークにおけるアプリ(日本ではリリースされていないのですが「My Disney Experience」)はお世辞にも使いやすいと言いがたいものでしたので、東京での展開が楽しみです。

あともうひとつ大変な問題。東京ディズニーリゾートにおける電波状況は日に日に悪化の一途をたどっているような気がします。私はauのiPhone 5を利用していますが、東京ディズニーシーにおいてはLTEが入らない状態だと3Gのアンテナが立っていてもほとんど通信できないという場所がかなりあります。NTTドコモがスポンサーをしているということを考えるとあんまり大々的に改善策が発表しづらい気もしますが、WDWのようにパークにおいてWi-Fiを整備するなど、なんらかの改善が必要な気がしています。

ともあれ、アプリのリリースは全体的には喜ばしい方向性。パーク外でも楽しめるアプリに仕上がっていますので、ぜひどうぞ。