instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

正式発表、やっぱりあの謎のポートレートは「ビッグサンダーマウンテン」

ですよねー。
LINK:Walt Disney Imagineers Unveil the Backstory of Barnabas T. Bullion, Founder and President of Big Thunder Mining Company « Disney Parks Blog

以前お伝えした謎のポートレート、正式発表がありました。このポートレートはやはり、マジック・キングダム版ビッグサンダーマウンテンのインタラクティブキューで採用される、拡張されたバックグラウンドストーリーに登場する方のものでした。

まず、このかたの名前ですがバーナバス・T・ブリオン(Barnabas T. Bullion)と発表されました。この方はビッグ・サンダー・マイニング社の創設者にして社長。金鉱掘削における有力者で、金こそが彼の運命だと考えており、そのために現場でトラブルを起こすことも多い方。東海岸からやってきた彼がビッグサンダーマウンテンにきて採掘を試みるも、不思議な力や自然災害に阻まれる。しかし、まだ諦めてはおらず、ブリオンは新たな鉱脈にアタックを続ける。そして「機関車の暴走に気をつけよ」という賢者の声が…。

以前より漏れ聞こえていた、ビッグサンダーマウンテンのバックグラウンドストーリーを補強する形になっていますね。これがどのようにインタラクティブキューになるのか全く想像がつきませんが、とてもたのしみ。

NewImage

なお公式ブログでは言及がありませんでしたが、どうみてもバーナバス・T・ブリオンはこのアトラクションを作ったイマジニアのトニー・バクスターがモデルと思われます。タワー・オブ・テラーにおけるジョー・ロードのようで面白いですね。