instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

ディズニーの3Dプロジェクションマッピングショーは「永遠に完成しない」

LINK:More Fun Surprises in Store for ‘The Magic, The Memories and You!’ at Disney Parks « Disney Parks Blog

 2月1日よりアナハイムのディズニーランド、およびウォルト・ディズニー・ワールドのマジックキングダムで行われている3Dプロジェクションマッピングのショー「The Magic, The Memories and You!」に、バレンタイン向けにロマンスセグメントを追加。その内容は上記公式ブログを見ていただくと分かりますが、お城がバラで埋め尽くされ、中央にはあの美女と野獣のステンドグラスや、ラプンツェルのキング&プリンスの姿が。このバージョンは4月中旬まで行われるとのこと。

 そして驚くべきことにこのショーの進化は止まりません。一番下にイッツ・ア・スモールワールド(ディズニーランド)版のこの夏に追加される予定のイラストが公開されています。これは砂の城ですね。

 以前誠styleにタワー・オブ・テラー Level13について寄稿しましたが、そこでは「アトラクションがソフトウェア更新でアップデートできる」ということを述べました。

LINK:誠 Style:あなたの知らないディズニー駄話:が変わった? 最恐「Level 13」を体験してきた

 今回の「The Magic, The Memories and You!」、および新世代のショー「World of Color」ではそれをショーにも当てはめることに成功したと思っています。すでにクリスマスセグメントがそれぞれのショーで追加されており、いったんハードウェアを設置してしまえば、あとはソフトでなんとでもなる(というと乱暴ですが)ショー。これはけっこうすごい一歩だと思います。

 「ボタンを押せば機械で進行されるショーなんて」と思う人もいると思いますが、これはこれで一つの進化ですね。感動度合いはまったく減少していませんし。

関連記事
WDWで始まったソーシャルメディアフル活用のショー”Magic, Memories, and You!”がすごすぎる。
プロジェクション・マッピングは東京ディズニーランドに来るか? ほか