instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

ラプンツェル新作短編「Tangled Ever After」のクリップが公開

 

 アメリカでは1月13日に公開される「美女と野獣3D」に併映される新作短編「Tangled Ever After」の一部が公開されました。8月に行われたD23 Expoでひっそりと発表されていた同作ですが、そのときに聞いたとおり、ラプンツェルとフリンの結婚式でパスカル&マキシマスが大変なことに、という内容になっています。

YouTube

 Sneak Peakを見るとそのドタバタぶりがよく理解できますね。そしてPub Thugsと呼ばれる仲間がけっこう出てくるようで本当に楽しみ(ちなみにPub Thugsは公式facebookページもある)。

 私も知人に指摘されて初めて気が付いたのですが、Tangledのアートをまとめた本にはきっちりと2人の結婚式が描かれています。同作のエンディングは皆さまも見ているかと思いますが、なんらかの理由で結婚式のシーンがカットされたのでは?ということを話していました。そのカットされた理由がこの短編制作そのものだとは思いませんが、2人のその後を見たい、というファンが多かったのは確かでしょう。残念ながら日本での公開は発表されておらず、3D作品と言うことで、ディズニー・ジャパンの持ち駒は「ジョン・カーター」3Dしか無い状態。あからさまに対象者が異なるのですが、とにかく日本でも公開されることを祈っています。もうThe Muppetsの悲劇は繰り返さないでください…(あとトイ・ストーリー短編のSmall Fryも)。

The Art of Tangled
The Art of Tangled

posted with amazlet at 12.01.07
Jeff Kurtti
Chronicle Books
売り上げランキング: 7267

関連記事
ラプンツェル短編「Tangled Ever After」公開決定 ほか
短編作品がディズニーを救う(物販的な意味で) ほか