優先入場整理券を偽造した男が逮捕される

YouTube

LINK:偽物のディズニー優先入場整理券を販売 千葉 – MSN産経ニュース

東京ディズニーリゾートのアトラクション優先入場整理券の偽物を売ったとして、浦安署は5日、詐欺の疑いで、大阪府堺市堺区柏木町、自称中古車販売業、梅本賢(まさる)容疑者(32)を逮捕した。調べに対し「券は本物だと思っていた」と容疑を否認している。

 まあ何というか…。東京ディズニーリゾートで突然のアトラクション不調時などに配布される「優先入場整理券」を偽造した男が逮捕されました。相場についても書かれていますが、オークションは身内で落としてとかいう話も聞くので相場などあってなきがもの。こういうごく一部の人間のために、偽造対策などの費用がかさんでいくわけで…。ジブリ美術館の入場権の転売とかでもよく捕まる人いますけど「犯罪だと思ってなかった」とか通用しませんからねえ。

 この辺で思い出すのは2007年に起きた、東京ディズニーリゾートのパレードを撮影したビデオを有料販売して捕まった事件(参考:パークDVD無断販売で初の逮捕者が!)。この判断によりパレード、ショーは著作物として扱う(ミッキーなどを「実演家」とした著作隣接権?)という事例も出ているので、あまりおおっぴらに迷惑かかることやるとこれを取りあげられる可能性はありますね。多分YouTubeなどのアップも黙認されているだけの話であり。詳しくは分からんけど。

 そのほかの記事はhttp://t.dpost.jp/tagged/disney、そしてFacebookページ版dpost.jpをどうぞ。ではまたね。