Weekly Recap 2010/12/19

1日遅れました。mtakeshiです。ポッドキャストはさらに遅れます。

さて先週のまとめを。まず最初はオリエンタルランド社株価の動向。

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

実際はこの日の終値は前日比マイナスになったんですけどね(苦笑)。まあ今週の値動きを見る限り、基本的にチケット値上げは好感という結論でしょう。OLC株はディフェンシブ銘柄のような動きをしますので、日経平均などとはあまり比例しないという特徴があると思ってます。しかも皆さんOLCに関してだけ言うとそんじょそこらのアナリストより知っているはず(苦笑)。最初の株取引には最適だと思います。半期に1枚という株主優待パスポートの価値も値上げになったわけですし。

次は意外と反響があってびっくりしました。

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

USJ、私もかなり好きなんですよ。特にユニバーサルモンスター(略)ショー。ディズニーのショー/アトラクションとは方向性が違うモノも多いですし、何よりスパイダーマン・ザ・ライドは未体験の人はぜひ。ダークライドの概念を変える素晴らしい出来です。

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

これはコメントいいや(苦笑)。ここ最近のスクールモノのトレンドはスクールヒエラルキーの底辺に位置するナードたちの成り上がり(例えば「ソーシャル・ネットワーク」や「キック・アス」)なんですが、ハイスクール・ミュージカルはまさに「ただしイケメンに限る」ストーリーだったからほとんど感情移入できなかったんですよね。個人的には同じくミュージカル内カップルであるアマンダ・セイフライド(マンマ・ミーアのソフィ)が気になります。

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

ファイアボール・チャーミングはもう前作見て欲しいわとしか。

そしてこの週は「トロン:レガシー」が日本でも公開されたわけですが、前作「トロン」を見てからでないといかんだろうと思い、土曜の夜にトロンをDVDで(8年前に買ったUS版)、日曜の昼にレガシー3Dを見に行きました。すごく細かいところでオマージュしている(エンコム社のセキュリティドアに対して「大げさな」というところとか)ところや、前作の登場人物そのもの(フリンとアラン)だけではなく、社長の息子がカメオ出演していたりという芸の細かさが細かすぎて伝わらないのがいいですね(前作ヒロインのヨリはコマンドラインにのみ出演。本人に声すらかからなかったらしい)。なもんで前作を見ないと理解不能ではないけど、見てから行くとなおよし。

個人的な感想を言いますと、エアロスミスにおけるアルマゲドンという映画の立ち位置があったじゃないですか。あれのダフトパンク版と考えていただければ。