dpost.jpポッドキャスト第126回 supported by マックメム

「あなたのきっかけになりたいスペシャル」。@mtakeshiと@machikomaさん、そして特別ゲストの@Halunillet 氏でお送りしております。iTunes Storeから、もしくはhttp://dpost.jp/feed/podcast/を登録してください。

マックメム

提供:マックメム

ディズニー映画見ようぜ!「ファンタジア/2000」の巻

今回のお題は2000年公開の「ファンタジア/2000」。本国では2010年12月7日にFantasiaとともにBlu-ray化が決定している作品です。2000の収録曲はこちら。

  • 交響曲第5番
  • 交響詩 ローマの松
  • ラプソディー・イン・ブルー
  • ピアノ協奏曲第2番
  • 動物の謝肉祭
  • 魔法使いの弟子
  • 威風堂々
  • 火の鳥

2000年公開時点では、東京アイマックス・シアター(東京)、サントリーアイマックスシアター(大阪天保山)、パラマウント ユニバーサル シネマ11(札幌)、穂高アイマックスシアター(長野)の4館で上映していました。

ラプソディ・イン・ブルーの補足です。エリック・ゴールドバーグが監督なのですが、こちらの作品およびアラジンのジーニーのベースとなっているのはアル・ハーシュフィールドの画風です(本作でもデザインを担当)。で、作中でピアノを演奏しているのが作曲者のガーシュウィンです。

収録で触れてないですがベット・ミドラーとかベン&テラーとかスティーブ・マーティンとか、ナビゲータが大変豪華なのもポイント。

参考:Fantasia2006?に入るはずだったといわれている作品群

あとずいぶん前に書いたテキスト。Shift_JISなのでchromeだと化ける。→[It all started by a Man第5回]スターライト・マジックと、ファンタジアの挑戦 by dpost.jp

次回は「リロ&スティッチ」(2002年)で行きます。


“リロ&スティッチ スペシャル・エディション [DVD]” (ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント)

トシコ・ムトーさんのお話

トシコ・ムトーさんのEPCOT関連ワークと、EPCOTのマップをみながらぜひ。

マーク・デービスさんはこちらなんかを。

お待ちしております

なんでもお便りお待ちしております。ご意見、ご感想、投稿などをコメントやtwitter(@mtakeshi or @machikoma)にてお待ちしております。可能であれば、本エントリ右上のボタンで感想を投稿してください!

Play