サービスとはこういうものだよ、というお話

良質なサービスと卑屈なサービス – 産業動向 – Tech-On!を。ウォルト・ディズニー・イマジニアリング社のマーティン・スカラー氏が作ったという訓示がテーマになってます。いわゆる日本の「お客様は神様です」感を真っ向から否定する内容。謝るのは間違ったことをしたときだけでいい、というのはアメリカ的な発想かもしれませんが、正しいと思いますよ。良記事です。