ディズニーの実写映画の歴史をボックスに!

心躍る1950年代から70年代のディズニー実写映画傑作選 ウォルト・ディズニー・レジェンド・コレクション2009年7月17日(金)新シリーズ誕生!を。

収録タイトル(9タイトル、各1Disc):

宝島/海底2万マイル/スイス ファミリー ロビンソン/フラバー うっかり博士の大発明/三匹荒野を行く/黒ひげ大旋風/ラブ・バッグ/星の国から来た仲間/続・星の国から来た仲間

これが日本でもでるのかー、という感慨はあるものの、本当の映画ファンじゃないと買わないだろうなあと。本国でも2002年頃にこれらの一部がDVD化されたけど、「罠にかかったパパとママ(Parent Trap)」とかもラインナップにあったような気がする。正直、発売してくれたことはありがたいがバカ売れはなさそう。アグリー・ベティシーズン2とかハンナモンタナシーズン2など、ほかにもいろいろ発表されてます→ディズニーDVD公式 最新ニュース

この記事を書いた人

IT系メディアの編集者を経て、現在は独立しエンタープライズ系ITのライターとして活動する傍ら、広義の“ディズニー”を追いかけるディズニージャーナリストとして、個人でできる範囲の活動を行う

@mtakeshiをフォローする
ディズニー(2013年以前の記事)
シェアする
@mtakeshiをフォローする
dpost.jp
タイトルとURLをコピーしました