instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

ところでTwisneyってなに?

てーことでそのTwisneyを調べてみました。マッシュアップとかテクノロジー的にはTwitter+Flickr+Virtual Earthなんですが、利用者から見ると 「メールやTwitterを使ってWDWのいまを共有しよう」 というひとことにつきます。

まず、このサービスはユーザー登録はいりません。アカウント的なものがなく、現地にいる利用者は

  1. twitterでいまを伝える
  2. メールでいまを伝える

のどちらかで利用することになります。

twitterを使う場合

twitterで投稿するには、”@twisney”宛にメッセージを送るだけ。

メールを使う場合

メールの場合は、”twisney@twisney.com”宛にメールを送るだけ。こちらの場合、添付ファイルとして写真を送るとそれも反映されます。なお、本文は無視されるので、メッセージはSubjectに書き込みます。

これだけです。なお、そのメールおよびメッセージには若干のルールがあって、たとえばあなたが にスペースマウンテンにいるのであれば、

space mountain, waiting in standby and get this – got year of a million dreams fastpasses!

というように、アトラクション名+カンマで始めると、これを認識してマップ上でスペースマウンテンの位置にあなたのコメントがマッピングされます。このアトラクション名(だけじゃなくてホテルとかリゾート名も)なんですが、シソーラスを持っており略語でも反応します(略語のリストはこちら)。Disney World – Live Updates – Twisney.comのテスト画面で試してみましたが結構な精度で反応しますね。

ということでこのサービス、おそらくこのままでは日本人も英語で投稿せざるを得ません。多分日本のコミュニティが協力できることは、このサービスを広めることもそうですけど上記の類語辞典(シソーラス)の整備じゃないかと思います。スペマンとかよく知らないけど内部の略語とかも含め。それさえクリアすれば、写メ文化の極みである日本のライトユーザーをガッツリつかんでもおかしくないと思っています。いやー、これは楽しみだね。

東京ディズニーリゾートの写真をScottさんにいやというほど見せてあげたいじゃないですか。協力する理由としては十分ですよ。

関連する記事: 2008-05-23