instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

米ディズニー、米政府に協力し観光客誘致のビデオを作成、そしてこの内容が結構すごい

ディズニー、米政府に協力し、アメリカの誘客プロモーションビデオを制作を。んでそのビデオというのがDiscover Americaの左側にある”Welcome: Portraits of America,”なんですが、クリックしてみると一部のファンは声を上げてしまうかもしれません。というのも、ここで使われている曲がEPCOTの「リフレクションズ・オブ・アース」そのものだからです。この曲、東京ディズニーシーでもカウントダウンで頻出なので聞いたことのある人もいるかも知れません。

Welcome: Portraits of America
Welcome: Portraits of America

(2013年10月追記:ほとんどのアメリカの国際空港において、イミグレエリアや荷物引き取りエリアでこれが流れているようです。自分が確認しただけでも、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、ホノルル、ワシントンDCで流れているのを確認しています。この曲の一部はアレンジされて東京ディズニーシーのポート・ディスカバリーBGMでも使われています)

内容としてはアメリカ各地の人をポートレートでつなぐ、実にディズニーらしい作り。総体としてのアメリカという国は傲慢でヒドい印象なんですが、アメリカの暮らしの様子を見ていると本当にすばらしいなあ、と思ってしまうほどよい作り。映画見てないからわからないんだけどイメージはなんとなくAmerica’s Heart and Soulっぽい感じがした(サントラだけ買った)。ちなみにこのDiscoverAmericaという企画、おそらく以前日本でも大量にCMが流れていた「SeeAmerica」の次の企画っぽい。前回はアホほど放送されていたので、もしかしたら茶の間であの曲を聴けるようになるかもしれないと思うとうれしいかぎりです。うちテレビないけど。(参考:SeeAmerica.jp – SeeAmerica.jpから始まる、あなたのアメリカ旅行のCMが気になる – mtakeshiの「宵越しのキオク」 (2006-07-29)Japan.internet.com Webマーケティング – Disney の愛国映画、大統領批判映画とオンラインで激突

関連する記事: 2008-01-202008-10-042009-10-03