WDWの資料系映像集めた超マニア向けDVDでないかなあ。

ずいぶんと前に発売されて落胆とまではいかないものの感動もしなかったピーターパンの続編映画がまたDVD化されます。Peter Pan: Return To Neverland – Official Disney DVD Websiteを。(参考:見たときのインプレ・・あれ、結構ほめているではないか(笑))

実はこれの話を聞いて1つだけ期待していたことがあったんです。それは「Back to Neverland」の映像が収録されること。この短編はディズニー・MGMスタジオがまだ「スタジオ」だった時代、マジック・オブ・ディズニーアニメーションという本物のスタジオをウォークスルーで紹介しつつ貴重な映像を見せてくれるという画期的なアトラクションの冒頭で流れるものです。出演はEpcotのスペースシップ・アースでも一時期ナレーションを担当していたジャーナリストのウォルター・クロンカイト、そしてロビン・ウィリアムズ。(参考:MGM/A/The Magic of Disney Animation – WDW-wiki by dpost.jp

この短編ではピーターパンの続編となるBack to Neverlandという劇中作を元に、アニメーションがどのように作られているかを紹介するもので、ロビンも作品中のLost Boysの一人として登場するという実に凝ったものでした。youtubeで一部アップされています。

このYouTubeを見たときに、これはなんかに収録されるのかなと期待していたのですが、どうやら上記DVDでは華麗にスルーされているようです。

現在、MGMスタジオに併設されたフロリダのスタジオは閉鎖され、アトラクション自体もかなり簡略化されてしまいました。それに伴い「Back to Neverland」も無くなってしまいました(そして最後の部屋で上映されるすばらしい長編コラージュ作品も・・・)。

多分いろいろなしがらみもあって実現は不可能だとは思うんですが、こういう作品がDVDなどで見られるようになるといいなあ、と。キャプテンEOとかタイムキーパー(ビジョナリアム)とか消えてしまったシアターものを全部詰め込んだら世界中のマニアが大喜びだと思うぞ。1万枚くらいしか売れないと思うけど。