今年注目のもう一本の映画はこれだ!

今年もっとも期待できる映画って何かな〜? そうだね、ルイスと未来泥棒だね(パッション屋良)。ということでそれでもましてやレミーでもなく、ひそかに期待し続けている映画「Enchanted」の情報がちょこちょこと出てきました。昨日お伝えしたアニュアルレポートにもこちらにイメージが出てきました。この映画は実写とアニメパートがあり、アニメの世界のプリンセスが現実世界にやって来るというもの。そして音楽はメンケン&シュワルツのコンビという。なお、監督のケヴィン・リマはターザンとか102、隠れた名作グーフィ・ムービーなどを手がけた方。さらにディズニー社から独立した著名アニメータが参加していると言われます(参考:So-net blog:Nuin Giliath:「Enchanted」に期待中

この作品を初めて聞いてdpost.jpで初めて取り上げたのがtoday@dpost [1088]シング・アロング・メリーポピンズ再上映 他 by dpost.jp。6年も前だった。んでJim Hill : Will “Enchanted” clean up at the box office this Thanksgiving?にロゴを含めもっといっぱい画像が出てきています。まあこれを見ていただくと、古き良きディズニーを思い出しません?何より3DCGじゃないんだぜというのが感動。こちらの記事には”The Happy Working Song.” という曲名まで。いやー、映画がコケたとしてもサントラだけで満足しそう。久々にディズニープリンセスを拝める映画、アメリカでは2007/11/21の公開のようです。ブエナビスタジャパンの邦題にも期待ですね(棒読み)。(参考:Enchanted (2007)

関連する記事: 2007-05-232007-07-03