アメリカでバケーションといえば

Mickey News – $34.5 million New York Lottery winner shouts “I’m going to Disney World!”を。ニューヨークのロトを当てた方の第一声が”I’m going to Disney World!”だったというお話。実はこのフレーズ、向こうのスーパーボールのCMキャンペーンで使われたもので、スポーツ選手が試合に勝ったときのインタビューでこれ終わったらどこに行きたい?っていう質問の回答。I’m Going to Disney World! – Wikipedia, the free encyclopediaなんかによるとチャーリー・シーンの映画「ホットショット」でも使われるほど、アメリカではポピュラーなものなんですね。

そーいやミッキー短編最新作(といっても軽く12年前)である「Runaway Brain」でハワイ旅行をプレゼントするという時のリアクションが日本人とほぼ同じで、アメリカ人にとってもハワイってそういう場所なんだー、と新鮮に感じたことを思い出した。