今日のひとこと

ということで2.5時間だけ東京ディズニーシーへ行ってきました。初めてなんだよね、シーのクリスマスは。キャンドルライトリフレクションズはシンプルな中にディズニーのショーのすてきな要素をちりばめた実によいものだった。別のところに注目させておいてどーーんとシーンが変わる様はやっぱりすごいね。(注目させたいところがあからさまだったりすると、逆に暗いところで行われている作業に目がいってしまう自分が嫌いだ・・・)

実はここ最近のパーク音楽CDはほとんど買ってなくて、その理由は実際のショーを見てない→音楽だけじゃわからない→実物見ないのならば脳内消去でイベントやってないことにする、という悪循環のたまもの。なんだっけ、ずいぶん前にやってた秋頃のイベントがすげえ音楽よかったとか(←忘れようとしている)。なもんで、先日のSwept Awayについても動画のURLいただいたんですがまだ見られていないのです。そー言う意味もあってクリスマスにこられたのは本当によかった。で、あの曲の英語版どのCDに入ってるの?

で、先行アップした写真2枚。何でこんなところにこんな方たちがこんなカッコで?っていう声が全くないわけですが、実は今回は某スポンサー企業(私がつとめているわけではございません)のプライベートパーティに参加させていただきまして、ケープコッド・クックオフが夕方あたりから貸し切りに。んでその会社のイベントの一環としてミッキーとミニーがクリスマスな格好であの舞台に。さすがにツーショット写真は撮りませんでしたが思わずこんなのを撮ってしまいました。というのも、プライベートパーティなもんで写真を撮る列に並ぶ(もともとはプロのカメラマンによる写真のためにキャラクターが来ている)人も実にまばらで、ミッキー&ミニーもえらく手持ちぶさたなんですね。その間近くにいる人に愛嬌を振りまいたり係の人とショートコントしたり。誰も見ていないような時にでもキャラクターであることを忘れない中の人の動きに心底感動し、思わず普段は撮らないようなキャラクター写真を撮ってしまったと。中の人とか言うなって声もありますけれど。

おまけ:うーむ・・・・・。だめだこりゃ・・・。