Disney A to Z、日本語版は2007年春に発売!

既報の通り、本日ディズニー・アート展にて行われた夏休み特別上映会にてファンタジアが上映されました。その際、ディズニー・アーカイブ所長であるデイブ・スミス氏が来日し、簡単に自己紹介とファンタジアの説明を20分程度行ったのですが、その質疑応答の際にDisney A to Zが来月アップデート版が発売されること(参考:ディズニーのバイブル、8年ぶりのアップデート – dpost.jp (2006-07-14))、またうれしいニュースとしてその日本語版が2007年の春に発売となることがデイブ氏により発表されました。またデジタルフォーマット版が発売される予定は?という質問には、残念ながら予定なし、とのことです。

まあそれ質問したの私なんですけどね。目の前でデイブ氏を見られると思わなかったし、ある意味突飛な質問にニヤリとしていただけたのはうれしい。しかしデジタルフォーマット版のことだけ聞こうと思っていたのだけれど、まさか本当に日本語版が発売されるとは思わなかった。ていうかきっちりデジタル版の予定がないっていわれたことはわりとショック。

追記

とうとう日本版発売が決定しました。詳細はこちら。Disney A to Z日本語版、やっと発売決定 – dpost.jp (2008-01-27) (参考:Disney A to Z/The Official Encyclopedia オフィシャル百科事典(デイヴ・スミス) Disney A to Z/The Official Encyclopedia オフィシャル百科事典(デイヴ・スミス)

関連する記事: 2006-09-242006-09-282007-06-212008-01-27