マットペインターがピクサーでどのような仕事をしているのか?

DVDでも触れていない「Mr.インクレディブル」の秘密 – CNET Japanを。7/6にアップルストア銀座で行われた、「ピクサー・アニメーション・スタジオのマット・ペインターが語る「カーズ」製作秘話」の記事が掲載されています。

Lucasfilmが「スター・ウォーズ エピソードIII」の製作に取りかかるとき、トポロス氏の前には3つの選択肢があった。そのまま「エピソード III」の製作にとりかかること、「MATRIX」シリーズの仕事を受けること、そしてあこがれの監督ブラッド・バード氏と共にPixarで「Mr.インクレディブル」を製作すること。結局、トポロス氏は、奥深いストーリーがある映画に関わりたいとPixar入社を決意したという。

というあたり、ブラッド・バード監督のひととなりが見えますね。そもそもマットペインターとは実写の絵と合成するための背景の絵を書く人なのですが、それがなぜフルCGの映画に必要なのか、という疑問を解く内容でした。映画に関係する人必見。