今日のひとこと

某所の某氏の書き込みを勝手に引用。

日本に於けるDファンが=パークファンと思われているのと同様に、アンチD=ミッキーマウス嫌いの図式も高い確率で成立する。いやだってネズミ嫌いを叫ぶ人は多いけど、バンビが生理的に受け付けないとか、ダンボの耳がいけすかないとか言う人は聞いた事がないし。(笑)

確かになあ。ただ、ネット上においてはアンチD=著作権ヘイトという図式か。おもしろかったなあと思ったのは、FCCのサイトでドラえもんがパクられた件でディズニーが一緒に叩かれてる件について – dpost.jp (2004-12-29)で、著作権でアメリカと言った瞬間にみんなディズニーを思い出すという。まあ広義の黒ネズミ嫌いには変わりあるまいが、基本的に著作権→プール底→D最低→そういえば誘拐が→陰謀論→しかもディズニーランド近辺にロリ犯罪者が多数居住!、って流れだしなあ(おいおい)。逆におもしろかったのはどっかの動物園で生まれたライオンの子供に「シンバ」と名付けたことで2ちゃんねるが盛り上がるかと思ったら違う意味で盛り上がったり、オリエンタルランドが何かやると今まではそうかそうかだったのに今や武勇伝だからなあ。煽られるポイントもだんだん変化している、と。

あとasahi.com:W杯マスコット「ゴレオ」不人気、製造会社破産 – 国際。これ構造がベアーに似てるなあ、と思ったらジム・ヘンソンスタジオ絡んでたんですね。ということでアランジアロンゾの出番です。(参考:アランジアロンゾ – Wikipedia

関連する記事: 2006-06-06