ドルビーで音を「観る」

ディズニーというのはテクノロジーを追求する会社。初めてトーキーを取り入れてからも音に対する追求はとどまるところを知らないのですが、そのディズニーが「チキン・リトル」でドルビー社と作った3D上映システムのお話がドルビーで「観る」デジタル・ビデオの世界 – nikkeibp.jp – from Forbes.comに掲載されています。3D版を体験できる、という点ではこの映画は見るべき点があります。これは間違いない。(参考:チキン・リトル、もう一つのバージョン – dpost.jp (2005-11-15)