3D映写を支えるTIの技術

Japan.internet.com Webビジネス – TI の 3D 映写技術によるディズニー映画『チキン・リトル』を。最近デジタル上映を行う映画館が少しずつ増えていますが、今回のチキン・リトルのディズニーデジタル3-D上映もそのDLP Cinema技術によるもの。初めて知ったのですが今回のデジタル3Dは1台の映写機で実現できる物らしい。TIのプレスリリースでも触れられています(TIのDLP Cinema(r) によるディズニーデジタル3-D(tm) 版映画、「チキン・リトル」がイクスピアリにて日本初上映)。となるともしかして通常の映写よりも解像度は横方向半分ということになるんだろうか。それともフレーム数が半分?教えて偉い人!(参考:DLP(TM)シネマを採用した日本での上映館

関連する記事: 2005-12-16