ディズニー、80周年の「くまのプーさん」を大々的にフィーチャー

asahi.com: 米ディズニー、プーさん誕生80周年記念プロモーションを予定-文化・芸能など。ここで言うところの誕生80周年、というのはオリジナルのプーをさしています。最初に新聞に登場したのが1926/12/24だったようで、今年の12/24から大々的にプロモーションを開始するようです。

ネット界ではわりと嫌われ者のディズニー社、その一つの要因がこのくまのプーさんを巡る著作権管理会社vs原作者家族&ディズニーの著作権料支払い問題(よく誤解されるが、原作者vsディズニーではありません。原作者ミルンがスレジンジャー氏に権利を売っており、その権利保持者とディズニーの裁判です)。一応著作権管理会社側の証拠隠滅という反則負けで辛くも決着がついているという結論だったと思うけど。(参考:dpost.jp – ニュース くまのプーさん訴訟、ディズニーが著作権管理会社に勝訴クマのプーさん – Wikipedia

追記

上記の訴訟のお話ですが今も続いているようです。トラックバック先参照のこと。

追記

上記も微妙に間違ってます。Gertie氏による、プー訴訟関連のまとめが非常にわかりやすいです。こちらの追記をご参照くださいませ→くまのプーさんの“正統な”続編の話がよく見えないという話 – dpost.jp(2009-01-11)

関連する記事: 2005-12-142006-04-122006-06-282009-01-11