instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

「東京ディズニーリゾート」に関する調査結果を発表&mtakeshi的考察

日経プレスリリース経由、「東京ディズニーリゾート」に関するアンケート【ネットリサーチDIMSDRIVEによる公開調査タイムリーリサーチ】を。

一般的に「アンケートの結果」に対して初めてなるほどなあ、と思ったのはシムシティやってた頃で、FM Towns版をアホみたいに遊んでたなあ・・・と、話がそれるのでそれくらいにしますが、そのときの攻略本(Mac版をベースにしてた)に、「市民からの不満点が『税金』だったら、それ以外は不満がないということだから、ベストな運営が出来ていると言うこと」という話が載っていたのがものすごく興味深かった。というのが今回のアンケートを自分なりに読み解く上でのベースの考え方。

で、何がおもしろいとか何回来たとかはおいといて、やっぱり興味深いのは「何が一番魅力的ではないか」という回答の結果。ぱっと思い浮かぶ「混雑」「料金」が上位に食い込んでいて、しかもその下にくらべ倍近いカウントであがっていることを考えると全体としては満足であるということがはっきりと出ているアンケートじゃないかと。

となると、注目すべきはそれ以下のポイントにあるもの。ごく少数しかないものは完璧主義者(下手するとクレーマー化しそうな層)なので切り捨ててもいいんですが、ちょっと注目してるのが「ディズニーキャラクターが嫌い 1.6%」。有効回答者数が5689人ですんで91名程度がコレを○つけていることになるんですが、これ男女比知りたいなあ。あと特に「園内で迷う 12.5%」は間違いなく東京ディズニーシーを指していると思うので、このアンケートでパーク運営側が何らかの対処をしようとするならば多分コレなんだろうな、と思います。

上記、ディズニーキャラクターを含めディズニーが嫌いな人に対する考察はいつかやってみたいと思っています。

関連する記事: 2005-10-13