番外編:Universal Studio Hollywood

ということで今回1日使ってUSHへ。Disneylandは5年ぶりでしたがUSHは10年近く行っておりません。目当てはもちろんここにしかないトラム。というかトラム以外は基本的に他のユニバーサルスタジオにあるものばかりなんですよねえ。

そのトラム、乗ってるだけでフロリダ版ユニバーサルスタジオの有名アトラクションであるジョーズ、大地震、キングコングを体験できるし、十戒のような池割れシーン、大洪水を体験できちゃったりするんですが今回行ったときはジョーズがメンテ中でサメが陸揚げされてました。そして前回感動したボロ橋もキャンセル。しかしそれを数倍上回る衝撃の「宇宙戦争」でのジャンボジェット墜落シーンがすごかった。正直本当に墜落したらこんなにきれいではないだろうと思うくらいすっぱり輪切りにされてたんですが、このシーン見ただけで映画はもういいやと思うくらいの規模でした。来た甲斐あったわ。

そして期待していたのはオーランドにもできたマミー・ザ・ライド。日本名ハムナプトラですね。スパイダーマンのアトラクションが異常なデキだったこともありユニバーサル侮れないと思っていたのですがこれがきれいに期待はずれ。語るべき点なし。

しかしびっくりしたのがT2:3D。日本では主役の綾小路麗華様、これオリジナル版でも似たようなキャラだったとは!語尾に静かに「…Super.」とつけるキャラが会場の爆笑を誘う。しかし客いじりが全くなく実に不満。あー、麗華様に会いにUSJに行きたい。あ、そうそうUS版のディーコン様も実に面白かった。

そしてUSHの必死さも伝わってきました。みんな緑色の輪を腕に巻いていると思ったらこれなんと「All you can eat ticket」、つまりパーク内食い放題チケットなんですね。$19.99だっけかな。むこうの人はきっちりものすごい量のデザートまで食いますからこれは結構お得なのであろう。私らは無理でしたが。思えばDLRとは違い、滞在型のリゾートとしてはパンチ力の弱いところであり、ほとんどの人はダウンタウンかアナハイムを本拠地にしてしまうだろうことを考えると、ユニバーサルとしても必死にならざるを得ないといったところか。。正直、リピーターになりたいか、と思うともう当分はこなくてもいいかな、と思っちゃうだろうし。トラムはすばらしかったけどね。アナハイムのディズニーランド・リゾートに初めて行って、「ユニバーサルにいこうかどうか悩む」という人は思いとどまった方がいいと思います。「それだと後悔しそうな予感」という人だけ行ってください。行って後悔するか行かずに後悔するか、という割と後ろ向きなおすすめになっちゃいますが。