おいおいすげえぞAladdin

新曲も追加されてなんともスゲエ。今回ツアーについていたクーポン券で1階のかなりいい席にすわれたんですが、必ずしも1階がベストというわけでもないかな。つまりどこでも満足して鑑賞ができるはず。そして大方の予想通りこのステージの肝はジーニー。まーよくしゃべる。そして時事ネタが多すぎる。ランプから出てきては「%%%%(多分人気のテレビドラマ)を全シーズン見ちゃうくらい暇だったよ!」「I’ve missed all the episodes of desperate housewives!」、アリ王子に愛想をつかして部屋に戻るジャスミンを「ランナウェイ・ブライドがニューメキシコに逃げちゃったよ!(参考)」、ジャファーがジーニー化してランプに閉じ込められては「お前がウィーケスト・リンクだ」、最後に自由になって一言「気分はマーサ・スチュワート!」というようにアメリカワイドショーネタ満載で会場は大盛り上がりだが日本人は自分含め置いてきぼりだろうなあ(ちなみにツアーオプションの優先席は日本人だらけ)。あとカーペットの人の動きと笑顔が非常に印象的でした。全般的にこのクオリティは本当にすごいと思う。

そして今サントラCDをチェックしている訳ですが、新曲「To be free」は作曲・作詞(!)がアラン・メンケン。ななな何だってー。