instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

Musical History of Disneylandレビュー(その2)

前回に続きインプレその2。飛ばし飛ばし聞いてみましたがいろいろ感動が。まずRemember Dreams Come True。あれ、これWishes・・・?かと思いましたがジュリー・アンドリュースのナレーションが?!そして初めてクリスマス・ジャンボリーの英語版を聞いた!しかもオープニングの赤鼻のトナカイから退場までホントにフルバージョンで。感動。

そして感動といえば5枚目の最後を飾るclosingという曲。これ、パークがクローズするときのアナウンスなんです。今現在使われているものかは分からないですが、ミッキーはじめビッグ5がおしゃべりで登場、最後はミッキーマウス・クラブのあの歌(ミッキー・マニアでもサンプリングされてたWhy…because we like you!のフレーズのアレ)でシメ。たまんねえ。

残念なのはファンタズミック。ナレーション入りならホントに完璧だったのに。これ自体はチェイサーなしの日本版とほぼ同じ構成でした。チェイサーといえばもう一つ感動したのが、Carousel of Progressのチェイサー?、Progress Cityが忘れ物ないようにねー的アナウンスですが、立ち止まらないでくださいというところにkeep progress!というようなフレーズが使用されていたり。実はディズニーランドのアナウンス大好きなんですよねえ。一番好きなのはゴースト・ホストの声だったりしますけど。ということで実に満足な資料でした。

関連する記事: 2005-07-292005-09-20